Archive for April 2010

30 April

北区ボディビル連盟トレーニングセミナーのご案内



来る5月9日、北区ボディビル連盟主催のトレーニングセミナーが開催されます。
豪華な講師陣に直接指導をしてもらえるチャンスです、興味のある方は是非ご参加下さい。
詳細は北区ボディビル・フィットネス連盟のセミナーページまで。
※当サイト・ブログは告知をさせて頂いておりますが、問い合わせは主催者までお願いします。
(ヒロ。)


日 時
平成22年5月9日(日) 9:55〜17:30 (交流会17:30〜18:30)

会 場
JISS 国立スポーツ科学センター 研修室A / トレーニング体育館
東京都北区西が丘3-15-1

主 催
東京都北区ボディビル・フィットネス連盟

後 援
社団法人 日本ボディビル連盟  東京ボディビル連盟

協 力
株式会社 THINKフィットネス ゴールドジム事業部(予定)

協 賛
株式会社 健康体力研究所

講 師
石井直方 JBBF指導委員会委員長 東京大学大学院教授
谷野義弘 日本ボディビル選手権優勝 北区ボディビル連盟理事
西本朱希 日本ボディビル選手権優勝
鈴木雅雅 日本ボディビル選手権4位(予定)
山田幸浩 ジャパンオープン優勝
辻本俊子 IFBB国際審査委員 東京ボディビル連盟副理事長
市川 櫻 日本ボディビル連盟一級審査委員 東京ボディビル連盟常任理事
鳥谷部篤 IFBB国際審査委員 北区ボディビル・フィットネス連盟理事長

参加費
10,000円(申し込み後ご入金ください / 申込締切5月6日入金分まで有効)

振込先
城北信用金庫 赤羽支店 普5129806
東京都北区ボディビル・フィットネス連盟 理事長 鳥谷部篤

昼食代
別途1,000円(4月30日までにお申込下さい)

定 員
100名(定員になり次第締切)

宿 泊
国立スポーツ科学センター 3,000円(数に限りあり 4月30日までにお申込下さい)
ミッドイン赤羽駅前 東京都北区赤羽南1-5-4 03-3902-3111(各自お申込下さい)
東横イン赤羽岩淵駅前 東京都北区赤羽3-2-2 03-5939-1045(各自お申込下さい)
赤羽プラザホテル 東京都 北区赤羽南1-9-12 03-3903-0168(各自お申込下さい)

誰でも参加できますので、どなたでも気軽に参加してください。
最高の講師陣が「勝つため」「デカくなるため」[評価を上げるため」の秘訣を伝授します!
受講者を対象としたスペシャルSALEを行います
・株式会社 健康体力研究所

タイムテーブル
9:00 受付開始

9:55 主催者挨拶

10:00 基調講演 (石井直方 東京大学大学院教授) 研修室A

11:15 休憩 移動 着替え 

11:25 実技講習(5部位に分かれての実技指導) トレーニング体育館
 トレーニング体育館(誰の指導を受けたいか選択)
胸 背 肩 腕 足
谷野 西本 辻本 山田 鈴木

12:50 昼休み

13:40 パネルディスカッション(大会に向けてのトレーニング、調整、その他) 研修室A
 辻本俊子、谷野義弘、山田幸浩、鈴木雅、 進行:鳥谷部
質疑応答

14:55 ポーズ講義 研修室A
ボディビルポーズのルール (鳥谷部篤 JBBF競技運営委員長)
15:05 フィットネス/ボディフィットネスのルールと衣装 (辻本俊子 JBBF強化委員)
15:15 ポージング講義 (西本朱希 日本選手権優勝)
15:45 ポージング講義 (山田幸浩 ジャパンオープン優勝)

16:15 休憩

16:20 分科講習(選択) 研修室A ポージングを受講する方はポージング指導を、ポージングを受講しない方は『実践!高齢者の為の使えるカラダ作り』を選択してください。

グループに分かれてのポージング指導(誰の指導を受けたいか選択)
谷野  西本  鈴木  山田  市川(フィットネス)

指導者のための実技指導『実践!高齢者の為の使えるカラダ作り』 研修室A
辻本俊子

17:30 情報交換会(軽食とドリンク)

18:30 終了

22:51:39 | bb-dot-jp | No comments | TrackBacks

17 April

北区オープンボディビル選手権について

4月15日、東京都北区ボディビル・フィットネス連盟からのお知らせメールが入りました。
以下抜粋です

─────────────────────────────────────
    ■ 北区オープン前売りチケット発売のお知らせ ■
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

◆前売りチケット
第2回北区オープン ボディビル・フィットネス選手権大会の前売りチケットが、
4月21日から発売されます。
価格は前売り券・当日券ともに500円ですが、前売り券は指定席になります。
代金受け取り順に前席から発送しますのでお申し込みはお早めに!
(4月21日以降の受付となります)
詳しくは http://kbff.netをご覧ください。
(注)当日券は中学生以下無料ですが、前売りは一律500円です。
◆出場選手募集
『第2回北区オープンボディビル・フィットネス選手権大会』
開催日:2010年6月13日(日)
会場:北区赤羽会館(JR赤羽駅徒歩2分)
主催:北区 北区教育委員会 財団法人東京都北区体育協会
主管:東京都北区ボディビル・フィットネス連盟
開催カテゴリー:
・男子北区ボディビル(北区在住・在勤・在学者のみ)
・男子一般ボディビル(オープンK)
・男子マスターズ45歳以上ボディビル(オープン)
・男子マスターズ55歳以上ボディビル(オープンK)
・女子ボディフィットネス(オープン)
・男子ボディフィットネス(オープン)
※一部の者を除き基本的に誰でも出場できます。
出場費:3,000円(1カテゴリー)
申込方法:Web、郵送 (申し込み受付中)
申込締切:5月30日
ゲスト:谷野義弘、浅田ふぢ子、山崎志保、渡部しのぶ、丸山典子、その他
開催要項などはhttp://kbff.net/competition/index.htmlをご覧ください。

◆ポージング講習会
開催日:2010年5月23日(日)10:00〜12:00
会場:北とぴあ つつじホール リハーサル室
主催:東京都北区ボディビル・フィットネス連盟
講師:
 辻本俊子 IFBB国際審査委員 東京ボディビル連盟副理事長
 市川 櫻 日本ボディビル連盟一級審査委員 東京ボディビル連盟常任理事
 鳥谷部篤 IFBB国際審査委員 北区ボディビル・フィットネス連盟理事長
参加費:1,000円(申込後ご入金ください)
申込方法:Web、郵送、電話 (受付中)

北区オープン大会に出場される選手はもちろん、東京オープン・東京クラス別など国
内の大会に出場を予定しているボディビル・ボディフィットネス選手、指導者、愛好
者を対象とした講習会です。
現役の審査委員が指導を行いますので、どなたでも気軽に参加してください。
詳しくは http://kbff.net/seminar/index.html をご覧ください。

以上の内容です。
北区オープンはBODYBUILDING.JPでもレポートを出す予定です。
団体所属ではないビルダーの方々、是非我がサイトにでっかい写真を載せて下さい!!
(ヒロ。)
11:36:55 | bb-dot-jp | 1 comment | TrackBacks

11 April

オッシュマンズ原宿店ベンチプレス大会&ゲストポーズ

本日はオッシュマンズ原宿店にてベンチプレス大会が開催されました。
この大会はオフィシャルなものではないので、公式記録に残るものではないのですが、出場者のレベルは高く、時として公式日本記録を上回るプレスを見る事が出来る。

今年は女子の徳武選手が女子の日本記録を上回る105kgで優勝。
女子で100kgオーバーは立派です。

男子は200kgオーバーの記録は出ませんでしたがオフィシャルな大会には無い雰囲気での戦いで、なおかつハイレベルな争いが展開されました。


ベンチプレス以外でも、飛び入り歓迎のボディビル大会もあります。


男女とも現役のビルダーが挑んでくるので中々ハイレベルなコンテストになります。
ベストコンディションでないとは言え、このレベルのポージングを生で見る機会が少ない人には新鮮味があるのではないでしょうか。

ゲストポーズも毎年あります。
毎年トップビルダー(合戸選手や小沼選手)がフリーポーズを行い、オッシュマンズ原宿店の周りをポージングして歩いたりもします。
今年は25周年という事もあり、3人のビルダーがゲストポーズを披露してくれました。
まず出てきたのは山本義徳選手

実は私は山本選手のフリーポーズを生で見るのは初めてでした。
バルクは圧巻、フリーポーズもゆっくりと取ってくれるので見やすいものになっていました。

2番手は女子の惠良律子選手

楽しく見せるという事では他の選手の追随を許さない楽しいポージングを見せてくれました。

そして最後はミスターボディビル、日本選手権13連覇、マスターズ世界選手権優勝の小沼選手

背中の大きさ、足のカットなどはいつ見ても素晴らしい

その後アンコールで3選手揃ってのフリーポーズ

お店の敷地を出て練り歩きます

迫力あるビルダーが突然原宿の街に出現するので人だかりが出来ます。

山本義徳選手の正面からのポーズ画像

これだけ充実した内容にも関わらず無料。
お店の前を使っているので席は少なく、立ち見や階段に座っての観戦なので少々見辛さもありますが、だからこそ、ハイレベルなベンチプレスやトップビルダーのポージングが無料で見れます。
この大会を見ると、そろそろボディビルシーズンの開始だと感じられます。
観客にはボディビル界の様々な方が来ております、これも楽しみです。
そろそろ、オフシーズンというより、プレシーズンという方が正しいのではないかと思えてきました。
中々ボディビルを観戦する機会が無い方々も、原宿オッシュマンズのベンチプレス大会は脚を運んでみて下さい。
(ヒロ)
23:05:43 | bb-dot-jp | No comments | TrackBacks